【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)

【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)

通常価格
¥110,000
販売価格
¥110,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

サイズ 径13×高7cm
材質

磁器

作り手

藤吉憲典

予約注文 一点ものです。予約注文による制作は承っておりません。ご希望ご質問等ございましたら、お問い合せフォームからご相談ください。
備考

すべて手づくり、手描きです。サイズが表記ぴったりではないことがあります。また絵付・色味が画像と全く同じにはならないことをご了承くださいませ。

桐箱(作家の箱書き)をご準備いたしますので、発送までに1-2週間ほどかかる場合がございます。納期はご注文確認メールでお知らせいたします。



美しいもの 楽しいもの 好きなもの

形と絵付のバランスの良いもの、現代的でありながらどこか懐かしさを感じるもの。全体としての調和した美しさが藤吉憲典の器の特徴です。「一人の手でつくる意味のあるもの」をつくってこその作家もの。五感が喜ぶもの、所有する嬉しさのあるもの、日常をちょっぴり上質にするものをお届けしたいと思っています。

【一点もの】染付祥瑞文食籠(そめつけ しょんずいもん じきろう)

 

古くは明の古染付、江戸時代の古伊万里でも人気の高かった祥瑞文様。この食籠でも、見ごたえたっぷりの絵付を楽しんでいただくことができます。

蓋には牡丹を中心に丸文繋ぎ。丸のなかには山水文を描いているほか、青海波・菱菊・卍などの吉祥文の地文が描きこまれています。器の本体側面にも同じ丸繋ぎの文様。蓋を開ければ見込には、山に月・東屋に人物・岩に木と見事な山水文様。蓋を裏返せば、松の木に見立てた「福」の字でおめでたく。どこをとっても見どころたっぷりです。

一番身近な使い方としては、菓子器でしょうか。高さが7cmありますので、主菓子をいくつか入れて、取りまわすのにも重宝しそうです。もちろんお料理にも。蓋がありますので、おかずを詰め合わせてちょっとしたお弁当のようにして出しても嬉しいですね。海外では、アクセサリーなどのように「大切なもの」の容れ物として使うという方も。

藤吉憲典の染付

古伊万里、特に初期~中期伊万里の雰囲気を理想としています。温かみのある色合いの生地に、機械的ではない形、心が安らぐ染付の深い青。当時の雰囲気を目指して、土(磁土)・釉薬・呉須の組み合わせを考え、本窯の焚き方を工夫しています。これらの要素がほんの少し変わるだけでも、仕上がりのイメージが変わるため、理想とする染付への探求は終わることがありません。

制作について詳しくは「制作で大切にしていること」をご覧ください。